ネリンガ 2006 シラー/Ngeringa 2006 Syrah

品種:
100% シラー
ヴィンテージ:
2006
ヴィンヤード:
ネリンガ ヴィンヤード
産地:
アデレードヒルズ オーストラリア
アルコール度:
14%
ワイナリー経営者:
エリン&ジャネット クライン
ワインメーカー:
エリン クライン
キャップ:
スクリューキャップ
生産数:
230ケース
オーガニック/バイオダイナミックワイン認証:
NASAA (National Association for Sustainable Agriculture, Australia): #5184
ワインについて
単一のブドウ畑から造られたワインは、必要以外、手を加えておらず、農薬、除草剤などは、一切使用していません。本当の自然派ワインです。
シラーは、粘土質の上に砂岩、その上に雲母片岩の手触りがある土で構成されている西側に植えられています。このすべての要因によって、母なる大地が造り出すブドウの果実は、ネリンガのテロワールに反映しているのです。
2006年はアデレードヒルズでは、お手本のようなヴィンテージでした。ワインは、野生酵母だけを使用して発酵され、瓶詰め前に20%分のワインは新しいフレンチオークで18カ月熟成されました。
テイスティング ノート:
香りのよさとエレガントさを備えてワイン。ブーケは、とても強くナツメグ、スミレ、マルベリーそしてブルーベリーの果実がグラスからそれぞれの存在をアピールしています。味覚は、シルクのような滑らかさで全体的に調和しています。ワインは、しっかりとして渋味は調度よく、辛口系。味わいが持続します。オークは、味の質を高め、複雑味を加えます。このワインは、素晴らしく深い味わい。本物のワールドクラスの冷涼気候産シラー。
評価:
92 ポイント(ニック ストック-ワイン ビジネス マガジン9/9)
 
93+++ ポイント(フィリップ ホワイト-インディペンデント ウィークリー& www.drankster.blogspot.com 2008/10/12)
 
91 ポイント(キャンベル マティンソン-www.winefront.com.au 2008/9/30)
 

 
◆過去のヴィンテージ
 
2005年 96 ポイント(ジェームス ハリデー–オーストラリアン ワイン コンパニオン 2009)